Top > 利用前⇒申込み手続き > 移転申込み(他社から乗り換え) > 移転申込みについて(汎用JP・属性型JPドメイン名 jp、co.jp、or.jp)

移転申込みについて(汎用JP・属性型JPドメイン名 jp、co.jp、or.jp)

指定事業者変更手続きについて

他社からGMOクラウドへJPドメイン名の移転を行う場合、指定事業者変更の手続きが必要となります。

JPドメイン名の指定事業者とは、株式会社日本レジストリサービス(JPRS)が契約に基づき認定した
「JPドメイン名登録申請やDNS登録申請などの取り次ぎを行う事業者」で、GMOクラウドも指定事業者です。

指定事業者変更手続きについて

GMOクラウドにドメイン管理代行を委託される場合、指定事業者の変更を行う必要があります。
指定事業者変更には、移転先の指定事業者からJPRSをかいして、移転元の指定事業者へ指定事業者
変更申請を行います。

移転元指定事業者にて、この申請に対して承認作業を行う事でドメイン名がGMOクラウドとなります。
 
 

指定事業者変更にかかる期間

指定事業者変更の手続きは、1〜10日ほどで完了します。
※指定事業者変更申請に対し、移転元指定事業者にて「承認」「不承認」いずれの作業も行われない場合、
JPRSのルールに基づき10日で自動承認となります。
 
 

ドメイン移転申込みについて(汎用JP・属性型JPドメイン名)

属性型JPドメイン名、汎用JPドメイン名の移転申込みは、ホームページのお申込みページより、
サービス(サーバー)とあわせてお申込みいただけます。

お申込み方法については、まずは以下のページをご確認ください。
サービスの申込み方法について初めから順を追って説明しております。

 ■ 移転の場合のサービス申込みについて

上記ページを確認のうえ、サービスの申込みを進めていくと、ドメイン名選択画面が表示されますので、
以下の手順でドメイン名選択に関するお申込み手続きを進めてください。
 
 
【STEP1】
「取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を[希望する]」を選択

画像1
 
 
【STEP2】
表示された入力欄にお持ちのドメイン名を入力し、ドメイン名の種類を右側の選択欄より選択
※左側の入力欄に.co.jpや.jpを入力する必要はありません

画像2
 
 
【STEP3】
お客さまのお持ちのドメイン名を入力後、次のステップへ進むをクリック

画像3
 
 
以上が、属性型JPドメイン名、汎用JPドメイン名の移転申込み手順になります。
 
 

ドメイン移転のみの申込みについて(サーバーは利用しない)

サーバーは利用せず、GMOクラウドへ汎用JP・属性型JPドメイン名の移転を希望の場合、お申込みページより、
「ドメイン名のみ申込む」を選択してください。

【STEP1】
「取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を 【希望する】」をクリック

画像1
 
 
【STEP2】
表示された入力欄にお持ちのドメイン名を入力し、ドメイン名の種類を右側の選択欄より選択
※左側の入力欄に.co.jpや.jpを入力する必要はありません

画像2
 
 
【STEP3】
ドメイン名を入力したら「次のステップへ進む」をクリック

画像3
 
 
【STEP4】
「ドメイン名のみ申し込む」を選択し「次のステップへ進む」をクリック

画像4
 
 
【STEP5】
お客さま情報を入力の上「次のステップへ進む」をクリック

お客さま情報の入力方法に関しましては、以下のページで詳しくご案内しております。

 ■ お客さま情報登録
 
 
【STEP6】
内容をご確認の上「次のステップへ進む」をクリック
 
 
【STEP7】
ご希望の支払い方法を選択
 
ドメイン名のみ移転の場合、支払い方法にクレジットカードと銀行振込が選択できます。
お申込み後のお支払いに関しては、以下のページにてご確認ください。

 ■ クレジットカードでのお支払いについて
 ■ 銀行振込でのお支払いについて
 
 
【STEP8】
お申込み内容をご確認の上「利用約款を確認する」をクリック
 
 
【STEP9】
サービス利用約款をご確認の上、それぞれの利用約款の「同意」ボックスをチェックし
「申込みを確定する」をクリック
 
 
【STEP10】
最後に申込み完了画面が表示されれば、ドメイン名の移転申込みが完了いたします。

ありがとうございました。
 
 

ドメイン移転申込みに関する注意事項(汎用JP・属性型JPドメイン名)

※1 ドメイン名の管理代行を希望されない場合の移転申込みについては、こちらをご覧ください。